社会医療法人財団 池友会 福岡和白病院
住所福岡市東区和白丘2-2-75 092-608-0001
福岡和白病院WEBサイト内リンク
福岡和白病院WEBサイト内コンテンツリンク
サイト内検索
英語
文字サイズ
文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大
WATCHMAN® 左心耳閉鎖治療が実施できます。

WATCHMAN®左心耳閉鎖システム

■ ワルファリンを長期間服用できない非弁膜症性心房細動の患者さまのための
  新たな代替療法。

① WATCHMANはワルファリンを長期服用できない非弁膜症性心房細動(NVAF)患者さんにおいて、
  ワルファリンと同等の脳卒中リスク低減効果が期待できます。

② WATCHMANは、ワルファリンによる長期出血リスクを低減することができます。

③ WATCHMANは1回限りの手技で完了します。

■ 適応患者さま

● 心房細動があり抗凝固薬投与が推奨

● 出血性疾患の既往

● 出血リスクが高い

WATACHMAN®デバイスを左心耳に留置することで、抗凝固剤を中止することができます。
(全身麻酔下の手技、3泊4日の入院)

■ WATACHMAN®の働き

● WATCHMANは心臓の左心耳と呼ばれる部分に留置
  されます。

● 脳卒中を発生させると言われる心臓由来の血栓の
  90%が左心耳で形成されます。

● WATCHMANは左心耳を永久に閉鎖し、血栓を移動
  させません。

WATACHMAN®の働き
■ 治療方法

動画提供:ボストン・サイエティフック ジャパン株式会

■ 安全性と有効性

動画提供:ボストン・サイエティフック ジャパン株式会

求人情報
  • 臨床研修医募集
  • 後期研修医(専攻医)募集
  • 専修医募集
  • 医師募集
  • 看護師募集
  • ケアワーカー募集
  • コメディカル・事務部募集
現在募集中の治験に関する情報はこちら
健康教室 李刊誌いのち、痛みに全力 関連施設リンク 災害情報
2020 © FukuokaWajiroHospital All Right Reserved.