社会医療法人財団 池友会 福岡和白病院
住所福岡市東区和白丘2-2-75 092-608-0001
福岡和白病院WEBサイト内リンク
福岡和白病院WEBサイト内コンテンツリンク
サイト内検索
英語
文字サイズ
文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

ER救急センター

救急初期診療を行い、最も適切な治療の方向性を見つけ出します。

ER救急センター

日本の救急医療体制は、長い間、「一次救急医療施設」「二次救急医療施設」「三次救急医療施設」という分類がなされてきました。ここでいう「一次救急医療施設」とは、救急のための入院ベッドを持たない、急患診療所のような施設を、「二次救急医療施設」とは、入院・手術ができる救急医療施設を、「三次救急医療施設」とは、二次救急医療施設より更に高度な、全身の熱傷や、手足の切断などを扱える施設のことをいいます。
しかし、突然からだの調子が悪くなったときや、けがをしたとき、一次から三次までのどの医療機関を受診していいかはすぐにわかるものではありません。また、お近くの医療機関がいったい一次なのか二次なのか三次なのかもご存知の方は少ないと思います。
福岡和白病院が採用している「ER」というシステムは、このような問題点を解消するために作られたものです。福岡和白病院ERは、24時間、365日、あらゆる病気やけがの患者さまを受け入れています。ほとんどの患者さまは福岡和白病院で診療可能ですし、万が一より高度な医療が必要な場合でも、ERで初期治療を行い、全身の状態を安定させたうえで、最適な医療機関を紹介しますので、急にからだの調子がおかしくなったとき、けがをしたときには、いつでも福岡和白病院ERにご相談ください。「こんなことで病院にかかっていいのだろうか。」「こんな時間に病院にかかっていいのだろうか。」といったご心配は無用です。
また、福岡和白病院ERでは、地域のみなさまの健康を守るためのお手伝いとして、応急手当や心肺蘇生の講習会や、AED(心臓が止まった患者さまに電気ショックを与え、心臓の動きを取り戻す機械。最近では医療従事者だけでなく、一般市民の方にも使用が許可されています)の使い方の説明会も開催しています。こういった講習会は、福岡和白病院で行うだけでなく、公民館や学校、職場、サークル等にもお伺いしますので、ご希望があればご遠慮なくご相談ください。

福岡和白病院ERの特徴
・ヘリポート
・事務部門との連携
・トリアージナース
・救急隊との協力関係
・ホワイトバード
・立地条件
求人情報
  • 臨床研修医募集
  • 専修医募集
  • 医師募集
  • 認定看護師募集
  • 看護師募集
  • コメディカル・事務部募集
現在募集中の治験に関する情報はこちら
健康教室 李刊誌いのち、痛みに全力 関連施設リンク 災害情報
2017(C) FukuokaWajiroHospital All Right Reserved